入ゼミ課題2011年度

井上一明研究会(アフリカ地域研究)

 

入ゼミ課題

(以下の課題は2011年度の入ゼミ課題となっております。2012年度入ゼミ課題は後日発表致します。)

 

課題図書 下記の文献から3編選び、サブノートを作成する

・R.A.ダール著、高畠通敏訳、『現代政治分析』、岩波書店、1999年、第7章「違い:ポリアーキーと非ポリアーキー」および第8章「ポリアーキーと非ポリアーキー:説明」

 

・藤原一・永井陽之助編、『現代政治学入門』、有斐閣、1984年、第5章「政治体制と政治変動」

 

・大野健一著、『市場移行戦略』、有斐閣、1996年、第3章「基層社会はジャンプしない」

 

・米山俊直編、『現代人類学を学ぶ人のために』、世界思想社、1995年、第1章2節「経済・形式・実在論争とモラル・エコノミー論争」

 

・西川和一編、『比較政治の分析枠組』、ミネルヴァ書房、1986年、第8章「多極共存型デモクラシー」

 

・西川和一編、『比較政治の分析枠組』、ミネルヴァ書房、1986年、第10章「権威主義体制」

 

・サミュエル・P.ハンチントン著、佐々木訳、『第三の波 いかにして国々は民主化に向かうのか』、『レヴァイアサン』14、1994年春

 

本研究会志望の動機と自己紹介(1200字程度)

 

 

課題の締め切り 1月6日消印有効

提出先 〒108-8345東京都港区三田2-15-45

慶應義塾大学法学部政治学科 井上一明教授

必ず「配達証明」にて発送してください!

 

統一試験では、先生とゼミ生による面接を行います。

 

※入ゼミ決定後の合宿について

ゼミ説明会などで連絡しましたが、新3年生にも入ゼミ決定後に行なわれる春合宿に新4年生とともに参加していただきます。これには特別な事情が無い限り、必ず参加して下さい。

              日程:3月1日(火)~3月3日(木)

           場所:箱根(予定)

           費用:約30000円

   

何かご不明な点がありましたら連絡ください。よろしくお願いします。

連絡先 t2cpbzp.d-s-xb@ezweb.ne.jp(ゼミ代表・権田)